県道83号線に行ったら「比嘉ロードパーク」によっていこう

宮古島には県道83号線と呼ばれる道路があります。
わりと海の近くを通っているがために、レンタカーでのドライブでも非常に人気が高いところです。

通ったら必ずよっておきたいところ

そんな県道83号線を通っている最中によりたいところと言ったら「比嘉ロードパーク」です。
周辺には何もないのですが、だからこそいきたいところになっているのです。

地平線を見渡そう

比嘉ロードパークから見渡せる景色はひたすら広がる海と珊瑚礁です。
これだけだったらここで無くとも良いではないかと思われるかも知れませんが、地平線を見渡すことが出来るというスポットです。
なかなか都会では地球が丸いと言うことを実感できないのですが、ここに来れば「地球ってやっぱり丸いんだ」ということがよくわかりますよ。

本当に何もない

とはいえ比嘉ロードパークの欠点は先ほども申し上げたように何もないところが欠点です。
近くにパーラーけんちゃんなるお店があるのですが、とうの昔に閉店してしまいました。
コンビニが近くにあるわけでもなく、何かお店があるわけでもないので向かうときには食べ物や飲み物を必ず用意しておきましょう。

恋人との二人きりの時間を過ごそう

宮古島に恋人と一緒にレンタカーでドライブしている最中、こうした二人きりに慣れる場所というのは非常に貴重です。
出会ってから今までどのようなことがあったかなんて話し合ってみるのも面白いかも知れません。
たとえ、けんかになりそうな話が出てきてしまったとしてもこれほどまでに綺麗な海が目の前に広がっているのですからけんかはよしとしようという雰囲気になることでしょう。
また、付き合い始めて間もない二人ならばより親密になるチャンスかも知れません。

関連する記事